暇つぶしに昔の映画を・・・・・


by petsounds3011

-

b0272792_18371765.jpg

フエイスブックでご覧下さい。
[PR]
# by petsounds3011 | 2013-02-10 18:37

お知らせ

b0272792_1851207.jpg

b0272792_18512025.jpg

b0272792_18512018.jpg

ブログに書き込めなくなったので。 原因不明
フエイスブックで音楽担当のこと毎日書いているので、そちらの方にレスして。
お願いします♪
[PR]
# by petsounds3011 | 2013-02-06 18:51
b0272792_12341031.jpg

2005年【102分】。オフィス・キタ配給。
55歳で定年を迎えた大杉蓮は、亡き妻の最後の言葉でサーフィンを思いだしサーファーに挑戦する。若者に混じり苦労して家族や仲間達に助けられてサーフィンかが出来るようになるまでを丹念に描いたハートフル・ドラマ。主演の大杉蓮自身がサーフィンをやっているのが感心。監督は喜多一郎で、彼が直接アメリカに連絡してビーチボーイズの曲が使われる。【ヘルプ・ミー・ロンダ】【オール・サマー・ロング】【サーファー・ガール】【恋のリバイバル】に加えて【ドント・ウォーリー・ベイビー】が主題歌として印象的に使われている。他の音楽担当は松島たか子の御主人佐橋佳幸。 人生、深刻に考えないでノンビリやろう。
【DVD】★★★★
[PR]
# by petsounds3011 | 2013-02-03 12:34

画像忘れました

b0272792_9303229.jpg

b0272792_9303219.jpg

レックス・バーカーは、かってのターザン役者。
[PR]
# by petsounds3011 | 2013-02-02 09:30

騎兵隊最後の砦

apachds last battle 1964年【105分】。70㎜。MGM配給。
ドイツ製作のヨーロッパ・ウエスタン。イタリアのマカロニ・ウエスタン以前にドイツでは【シルバーレークの待ち伏せ】【アパッチ】が先に製作されており、この作品のレックス・バーカー、ピエール・ブリスのコンビでシリーズ化されている。バーカーがスチュアート・グレンジャーに変更して【荒野の決断】も。珍しいのは白人バーカーとインデアンの酋長ブリスが組んで悪を倒すのが特長になっている。
この作品も同様のストーリーでこのシリーズを見ている私には新鮮味が感じられないのが残念ではあるが。西部劇の要素がほとんど入っているのが魅力かも。ヒロインにダリア・ラヴィ。かってのハリウッドスターのガイ・マデイソン共演。監督ヒューゴー・フレゴネーズ。ドイツではインデアンの酋長の名前のウィネットー・シリーズとして有名で70㎜で製作される位だから。このシリーズのなかでもこの作品は凡調。ピエール・ブリスがカッコいい。
【金沢小劇場】★★★
[PR]
# by petsounds3011 | 2013-02-02 09:27